本紹介

【漫画で本紹介】ディズニーサービスの神様が教えてくれたこと

ぽち
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
ぽち
ぽち

おはようございます。今回は、鎌田洋さんの作品「ディズニーサービスの神様が教えてくれたこと」を読了したので紹介します。

サービス業をしている人、1回は読んでみて!

スポンサーリンク

こんな人におすすめ

読書初心者

接客業をしている

今よりもいい接客をしたい

あらすじ

登場人物

金田

ディズニーランドのスーパーバイザー(管理者)。

新人社員やアルバイトの指導をしている。

竹内真由

短大を卒業した後ディズニーランドでアルバイトとして一ヵ月の初々しいキャスト。

祖父と二人暮らしをしている。

漫画で読むあらすじ

 

ぽち
ぽち

真由さんがどのように成長していくのか、ぜひ読んで確かめてみてください

 

感想

ディズニーランドの接客は世界一。

そうやって聞いた人って多いのではないでしょうか?

 

この本にはその秘密が書かれています。

 

「お客様は神様」という言葉があるけど、ディズニーランドは「ゲストはサービスの神様」だそうです。

 

最初に読んだときに衝撃だったのが、漫画にも描きましたが一話目の舞浜駅の終電時間についての質問。

「舞浜駅の終電は?」と聞かれたとき、あなたはどのように答えますか?

普通は「舞浜駅は0時32分が終電です。」と答えますよね?

この本の中で舞浜駅の終電を聞いたゲストは、「乗換駅の終電が間に合わなかった」そう。

 

この出来事を読んで「そこまでその先を読まないといけないの!?」と驚きました。

サービス業は本当に奥深いです。

ゲストの考えのその先も一緒に考えなければいけない。

そうすることによって、ゲストもキャストも心を豊かになることが出来るそうです。

 

この本の中には名言が多く勉強になるので、他の作品も読んでみたくなりました。

 

読みやすい文章でサクッと読めますので何回も読み返すことができます。

 

ぽち
ぽち

気付けなかったことを気付かせてくれるのもまたゲストなんですね

 

心に響いた言葉

P72

サービスとは、人の心を豊かにすることだと僕は思う。だから、規則やマニュアルにとらわれ過ぎては、人の心を豊かにすることなどできないのだ。

 

ディズニーサービスの神様が教えてくれたこと

 

1話目の「オレンジ色のラブレター」より。

とても素敵な話でした。

小さなころに両親を亡くして、祖母と祖父に育てられてきたけど、祖母も亡くしてしまい祖父と二人暮らしをしている主人公。

そんな主人公はディズニーのキャストとして働きだす。

しっかり規則を頭にいれており、真面目な性格。

そんな主人公があることがきっかけでディズニーのキャストを辞めてしまうことに。

そのあとには祖父と祖母、主人公の心温まる思い出と物語が。

 

この言葉は規則に忠実な人にとって特に響く言葉だと思います。

 

P124

「サービスの原点は信頼関係にあると言ってもいいでしょう。

 ゲストを信頼することも、おもてなしの1つなんですよ」


ディズニーサービスの神様が教えてくれたこと

 

「子どもの年齢を偽って入園しようとしている人がいる」

そう思ったときどのように対処しますか?

そのまま通しますか?それとも正そうとしますか?

 

私なら絶対に正そうとしてしまいます。

そうしないと、他の人に不公平に感じてしまいから。

 

けど、ゲストが本当のことを言っていたら??

子供の成長なんて人それぞれ違うわけだし、見た目だけで判断するのも危険なようにも思います。

 

そんな体験をした3話目「色あせたチケット」の主人公。

これもゲストのサービスの神様が教えてくれたことの一つ。

実際に悪知恵を働かせるゲストもいるだけに、第一に信頼関係を大切にするというのは難しいと思います。

それでも、それを大切にするキャストは本当にすごい・・・!

私もサービス業ではないけれど、信頼関係を築こうとしてくれている相手を裏切らないようなゲストでありたいなと感じました。

 

最高のサービスとは、たくさんの人を幸せにすることだと思っていたが、多くの人を幸せにするためには、まず目の前の人を笑顔にしなければいけないんだ。

 

ディズニーサービスの神様が教えてくれたこと

 

ついつい忘れがちなことだと思います。

「たくさんの人」と聞いたら一般的には回転率とか効率とかをついつい優先的に考えてしまいますが、「個人」としてしっかり考えなければいけないということに気づかされました。

どんな人でも一人の人をちゃんと幸せにできなかったら「たくさんの人」を幸せにできないというのはサービスの神髄ではないかなと感じます。

 

あとがき

他にも数えきれないくらいに名言や心に響いた言葉があるので、ぜひ読んでみてください。

読むことによって更にディズニーが好きになると思います。

ぽち
ぽち

ってことで今回は鎌田洋さんの作品「ディズニーサービスの神様が教えてくれたこと」でした。

選書の参考になれたらうれしいです。

最後にビジネス書と、読書初心者向けの本を紹介しています。ぜひ覗いてみてください。

私も東京ディズニーランド行きたい!

それでは!

 

他作品紹介

ビジネス書

「ゆる副業」のはじめかたアフィリエイトブログ/ヒトデ

合わせて読みたい
【漫画で本紹介】「ゆる副業」のはじめかたアフィリエイトブログ』
【漫画で本紹介】「ゆる副業」のはじめかたアフィリエイトブログ』

 

読書初心者向け作品

物語の種/有川ひろ

合わせて読みたい
【本紹介・初心者】物語の種
【本紹介・初心者】物語の種
スポンサーリンク
ABOUT ME
ぽち
ぽち
ブロガー
マイペースに本を読んでその本のあらすじを漫画にして紹介しています。 少しでも本に興味がある人が増えたら嬉しいです。 イラストを描くことと手帳と本が好きです。
記事URLをコピーしました